ブログトップ
SMART STORAGE!
naowr.exblog.jp
娘の反抗期・・・苦戦(涙)
金曜日から今日までの出来事、お客様のスタイリングビフォア
アフター等書きたい事満載・・・
ですが・・・

この方に邪魔をされ、時間とれず・・・

c0219541_214178.jpg


娘3歳三ヶ月・・・
悪魔の三歳児・・・

二歳児のわけわからんちんとはひと味違い、理屈をこね、我を
通そうとやっきになっております。

ご飯が気に入らないと、ふてくされ、食べない。
ご飯に眼(ガン)を飛ばし、私の事も気に入らないとばかりに
にらみつけ・・

言葉が気にいらないとダダをこね、コップが気に入らないと文
句を言う・・・牛乳をのむと言ったのに、お茶が欲しかったと
泣く・・・

えらい!
そんだけあくたれつくのも、元気な証拠!!
頑張って続けたまえ!

そう言えるのは二人目だから・・・
長男の時は、次から次に気に入らないと言われる事に、何だか
自分を否定されているかの様な、とても寂しい思いになりました・・・


成長の証だなんて、これっぽっちも思えず・・・
「いい加減にして!」と叫んだ事もありました。

叫んでも何も変わらない・・・ひどくなる一方。

今、娘が癇癪を起こした時には、
「今日も一日保育園頑張ってくれてありがとう!」
「今日のお手伝いうれしかった!」
そんな言葉を言う様にしています。
内心
「いい加減にしろよ・・・(笑)」
と思っていても、感謝の言葉を述べていると、不思議と気分が
落ち着き、大した事ではないと思えるようになりました。
娘も満更ではない・・・(笑)
少し気分が落ちつく様です。

それでもダメなら見守るのみ。
大人もひとしきり泣いたあとは落ちつく事があるでしょう?
子どもも泣きたい。
泣く事で発散している様に思うんです。


一緒になって怒っても、時間の無駄だとわかっている事に
加え、大きく変わった事・・・・

長男の存在です。

写真の通り、食事中でも顔を突き合わせ、仲良しの二人、学年
にして五年の差がある長男は2年生。

娘のダダを見て・・・
「あれあれ、ひどいなあ」
とか
「ねえ、もう少し落ちついてママに話してごらんよ」
とか
言うのです。

長男も数年前は同じようだったのに!

こんなチビちゃんでも、共感してくれる相手がいる事がどれだけ
救いになるでしょう・・・
「本当だよね〜、がんばってるね(笑)」
なんて笑える余裕がうまれるのです。

自分一人、絶えられない辛い・・・
と思っているならば、同年代のお子さんがいるママに話してみて!

うちだけではないんだ・・・

それだけでも救われるはずです!

子育ては大変!
だけど、本当にあっという間に大きくなり、つまらないほど
手がかからなくなります。

終わりが無い・・・
そう思っていたのに、息子は何でも自分でやるようになり、
私との時間より、お友達との関わりを大切にする様になりました。


だから、怒ってばかりの楽しくない子育てはやめて、少しでも
楽しんで欲しいな。

ガミガミイライラの子育ては、何も育たない・・・
そんな失敗をしてきた私だから。
あえて 言わせて下さいね。

頑張れ!
日本の悩めるママ達よ!!!

今日も応援クリックお願い致します。
      ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2010-07-20 21:48 | ...オーガナイズ子育て編
<< 講座開設への道のり 娘のセンス >>