ブログトップ
SMART STORAGE!
naowr.exblog.jp
似合う色って・・・小物って・・・
私のパーソナルスタイリングの流れは・・

1.カウンセリング(ライフスタイルなどを伺う)
2.カラーチェック
3.簡単なメイクアドバイス
4.お洋服のチェック
5.雑誌などを参考書に、買い足したら良いアイテムを相談
と言う流れです。

この、2.カラーチェックは、パーソナルスタイリングを
やり始めた時に、どうも人によっては似合わない色が存在
するな〜と思ったから。
テクニックを学びました。

今始めて見て、カラーセラピスト、イメージコンサルタント
カラーアナリスト、沢山のカラーのプロがいらっしゃる事に
初めて気がついた・・・

でも、カラーって似合う色がわかったからと言って、緑のジャ
ケットに赤いパンツなんてチンドン屋みたいなコーディネート
になってしまったら、センスも何もないし。
パープルが似合うからと、全身パープルグラデーションでも
困る。

お客様の中にも、似合う色がわかって、そればかり意識してしまい
全身グレーばかりとかになってしまいそうな方もいらっしゃる。

何でもそうですが、そればっかりになってしまうと・・・
つまらないしね。

中には一発で上手にマスターして、コーディネート上手になる人も
いる。それは、これまでにどれだけ失敗したり、お洋服を見て来た
かにもよります。

どちらかというと、似合わない色を理解していた方がいいかも。

c0219541_19515846.jpg


写真は私のコート。
展示会で予約したshinzoneのもの!
カラーもディティールも、好きな要素
がつまっていたので決めました。

ネイビーや、グレーや黒が合わないと言われても困る。
特に35を過ぎて黒は万能カラーではなくなりました。
色に負ける・・・

これで大事なのは、小物使いなんですが。

皆さん小物所有率が低い・・・


高いお洋服一枚買っても、インパクトが強過ぎて一発で覚えられて
しまう・・・。
それならば、少しお洋服の値段に高低差をつけてアクセサリーやス
トール、靴やバッグで変化をつけた方が、幅が広がるんだよね。

自分自身は無意識にやっている事を、苦手な方に理解して頂く
のは本当に難しい・・・

ストールならばどうやって巻くのか?
それとも、手に持つか?
バッグからのぞかせるか?

アクセサリーの選び方は?・・・

また、顔をトーンダウンさせてしまう色のお洋服を着る時って、
メイクで工夫したり、メイクを得意カラーで仕上げるだけでも
良い方向に変わる・・・。

まずは、全身写る鏡の用意!

これは、おしゃれになりたい人なら、必須です!
これなくしては、始まらない!

きょうも応援クリックお願い致します!!!
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2010-11-30 20:20 | ...パーソナルスタイリング
<< ご報告 息子のセンス。 >>