ブログトップ
SMART STORAGE!
naowr.exblog.jp
片付けられない本当の理由
コメント頂いた皆様ありがとうございました!

ココットさん

あれは、滝沢牧場です。
ステキなトランンポリンステージではありませんが楽しめる
様ですよ!

piyoさん
ありがとうございます!
試行錯誤してみます!

さて、本日は

長いです・・・きっと。
ずっと書きたくて・・・
お客様にも書いてね、同じ思いをされている方がいるかもしれ
ないから・・・全部書いてね。

と言って頂いたのですが・・・
どのように伝えるべきか・・・と。
なかなか書けずにいました。

でも思いきって書きたいと思います。

そのお宅に伺ったのは・・・

去年の暑い盛り・・ちょうど今頃でした。

ご依頼人の奥様は片付けが苦手で、いつも御主人から責められ、
片付けられない血をついだお子様の物まで御主人が捨ててしま
う・・(ご本人談)
ということから、ご依頼を頂きました。

御主人は片付くならば大賛成との事で、初回はご一緒に作業。

普段から収納の仕組みを作ろうと努力なさったり、言いっぱ
なしでは無く、体も動かして下さるご主人様でした。

c0219541_244713.jpg


「個人管理」

をコンセプトに進めた改善。
皆様の御陰で、各自の部屋を作る作業まで進みました。

特に5年生の長男の動きが素晴しくて、気のつく良くお子
さんだなと感心したのです。

でも、どうしてだか、片付いても浮かない顔の奥様・・

その後頂いたメールで理由がわかったのです。

「片付かないのは私が悪い・・・そうみんなに言われて
 きているけれど、私には片付かない理由があるのです」

「我が子は、いじめによる登校拒否で、学校に行ってい
 ないのです。
 カレが家にいるので、趣味の時間も習い事も全てでき
 なくなりました。
 家にいるのだから片付けよう、片付けようと思っても
 どうしても片付けられない・・・
 助けて下さい・・・」

一度作業をご一緒した事で、この人には話そうと・・
思って頂けた様でした。

メールでのやり取りの中で、落ちついた環境。
自分のスペースが欲しいと願っているご長男のお部屋を
まず整えたい・・・

と言う事で、寝室にしていた和室の押し入れなどを片付け
お部屋を作り始めました。
c0219541_2581070.jpg


お家の中で、一番きれいだった和室ですが、押し入れに
お布団が詰まっているため。ご長男の荷物が運び込めま
せん
c0219541_2305879.jpg



ほとんど使っていない寝具も、捨てる事はできず、ご自身
のお部屋に運ぶ・・・など
微妙な状況ですが、奥様のやりたいように見守ろう。

自分で決めて自分でやる!

その日が来るまで。

そんな状態の中でスタートしたお片づけでした。

ご長男は、私たちと気が合い、一緒に作業を進める中で、
もっとこうしたい。こうなったらいいな〜

を沢山話してくれました。
カレ自身が一番頑張ってくれたおかげで、お部屋が完成。

c0219541_2431468.jpg


この頃から、時々学校に行き別のお部屋で授業を受ける
日が増えてきました。

今日はここまで。
次回に続きます。


お読み頂いた皆様
是非、読んだよのクリックをお願い致します。
次回の記事へのパワーにさせて下さい。

      ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

お盆休みの為、次回は16日頃となります。

メールなどもお返事が遅くなりますが宜しくお願い致します。
[PR]
by nao-wr | 2011-08-13 02:55 | ...収納実例
<< 片付けられない本当の理由・・・... コーディネートの組み立て方! >>