「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
SMART STORAGE!
naowr.exblog.jp
<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
似合う色に合わせる!!
3月1日よりパーソナルスタイリングを受け付けると
申し上げておりましたが・・・
新年度のスケジュールがわからずに、9月以降のスケジュ
ールの目処が立たないのでは・・・?
と言う事で5月1日より開始とさせて頂きます。
ご理解頂けます様お願い申し上げます。



さてさて、今日は色の話。
私はカラーアナリストではないのでマニュアルよりも、
その方個人のしゃべり方や、しぐさも含め,手持ちの洋服との
兼ね合いで色を合わせて行きます。

とっても極端な見本ですが・・・
c0219541_6212140.jpg


この色が含まれるカラー群と・・・A

c0219541_6215371.jpg


このカラーが含まれるカラー群の・・・B

あまりに違う色合いなんですが。
2つのカラーの要素を持つ人がとても多い

肌はオークルがとても強く、髪の毛は針金の様に硬く真っ黒
だけど瞳が明るい茶色・・・・

この場合,顔周りの色がちぐはぐして、これまた洋服もちぐはぐ
だとなかなか上手くコーディネートが決まらない。

知人は、他の診断でBと言われて,それを信じていましたが
何だか私にはおかしく感じていて・・・
その時はカラーを見るスキルは無かったので、悶々として
いましたが、理屈がわかる様になった後にチェックをしました。


B要素はあるが、Aに合わせるともっとステキになる!

アドバイスをして、メイクとヘアーを変えたら、あらびっくり
今までダメと思っていた色がよく似合い、
着こなせる色が沢山増えて、別人28号になりました。

少しヘアーのカラーを変えるだけでこんなに変わるんだ!
とビックリしました。
まだ勉強したての頃だったので驚きましたが、実際にとても
多いです。

目の色と髪の毛の色を合わせる

但しプリンちゃんになりがちなので(伸びてくるとその
カラーの違いがしっかり見えてしまう)
極端に変えると手入れも大変です。
美容師さんに相談してみて下さい。


その他も
また紹介します〜


読んだよ〜!!のクリック頂けると張り切ります。
(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

     ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-28 06:58 | ...パーソナルスタイリング
義姉と姪っ子の関係・・・
今日は日記で失礼〜

今日は義姉について...
私は妹しかいなかったので、姉が出来た時はうれしかったです。

趣味も特に合うわけでもなく共通点もあまりない義姉。
ですが、飾る所の無い彼女とは話も弾む。
そして,子育てのスタイルは学ぶ事が多かった。

子どもが小さい時から、悪い時は、徹底して「いけない!」と
子どもと向き合い、「周りがこうだからから私も・・・」と
流される事は一切無し!

ついつい、子どもの意見を尊重しすぎたり、周りに流されがちな
親が多い中で、すごいな〜、と思っていました。

そんな中
姪っ子が、高校受験合格〜!!

1年生の時は大して勉強もできず、父母から、
「やる気ないから」言っても仕方ない・・・。

なんて言われていた彼女は2年生くらいから、それまで溜
めがちだった通信の講座をこつこつとやりはじめました。

この両親は周りがどうであろう、本人の意思を尊重するため。

「塾に行きなさい」も言わない。
「自分でやりたいと思わない事は言っても無理」と。

行きたい時には用意があるとしか言わない・・・。

彼女自身が自分で行きたいと言った中学3年生の夏にようやく
塾へ・・・

自分で決めた塾通いは、親に言われて行く時とは違い(過去の私
・・・( ̄∀ ̄))
真剣その物でした。

お正月も、従兄弟と楽しんだ後は、がやがやとうるさい中、
すごい集中力でテキストをやり始めました。
周りの騒音も気にならない・・
その姿を見て受かるなと私は確信しました。

そして・・・

最終的には・・・希望していた高校のレベルを2つアップさせ、
(年明けに・・・志望校変更ってすごい!)
難関校に見事合格。

こつこつと積み重ねる大切さ。
あきらめない。
自分を信じる。

成功者は、
「どうしてもあきらめきれないと思える目標設定が上手」
と言われますが・・・

中学生の彼女に教えられました。
そして、手取り足取りレールを作る事無く、彼女の行く末を
見守った両親にも教えられました。

私もがんばろう〜!!

理想的な子育てだよな〜。

ついついああしたら?こうしたら?
こうすべき、ああするべき・・・
と言ってしまいがちですが.
”待つ姿勢”
”見守る”

必要な時には”やり方や考え方を教える”

貫いた形の結果を目の前で垣間みる事ができました。

ちなみに、この両親が1つ口出しした事・・・
中学生になり・・・
「女の子なら身だしなみだけは何とかしたら?
       なおちゃんと買い物に行きなさい」

おしゃれに目覚め、少し身支度に気を配る様になり・・

きっと楽しい高校生活が送れるだろうな!

さくら咲いたね!!

本当におめでとう!

読んだよ〜!のクリック是非是非お願いします!
    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-25 22:04 | 日記
ワークスペースの収納・・・その2
主婦には・・・何故部屋やスペースが無いんだろう?
最初からそんなスペースを用意する人なんてまずいないし、
考えもしない。

子どもに部屋を与えてあげたい、御主人がゆっくり仕事
できる書斎を!
ってのが先ですね。

でも、一番お家の仕事をしているのも主婦で・・・

ただでさえもそんなスペースはキッチンだけだったのに、
家で仕事までする様になった今・・・
ダイニングスペースに仕事を広げて、ご飯の時にはわ〜〜っ
と片付け、次にやる時には何だか良くわからない状態・・・

これは家計簿を付けたり、なんだかんだの主婦の仕事でも
同じでした・・・

先日書いたワークスペースの収納ですが.机が出来たまでは
とても良いのですが、見たい資料を手元に置く場所が無い・・

これまた非常委効率が悪い・・・

ってわけで、思い出したのがこちらのステンレスワゴン。
c0219541_19451068.jpg


こちらはお客様が、要らないからと言われた時に、ちょうど思い
当たるお宅での再利用が出来そうだったので頂いたもの(結局
使わなかったので)
Iさまありがとうございます〜

こちらを使用させて頂く事に。

上段は手帳を広げるスペース。
中断は現在アクション中の物。
下段はしょっちゅう広げる書類達。

そんな使い方にしたら、これまた使い易い!

キャスター付きだから、来客時には移動もできて最高!

場合によってはこれを家具職人さんにオーダーして、
ひっくり返して壁際につければ、花代や、飾り棚になる
様にデザインしようかな〜と目論んでます。
(元々が企画の職種でしたたので、こういう事ばかリ
 考えてしまいます〜)
c0219541_1948294.jpg


すっかり快適な、仕事エリアになり、主婦の仕事もこちら
でやる様になりました。

いつも、
「ママにはスペースが無いのよ、ダイニングテーブル
 でごめんね・・・」
と、肩身が狭かったのですが・・・

ようやく、形が見えてきました。

「どうするのが見栄えも損なわず、居住空間を狭めず、
 仕事の能率を上げられるか?」
が今回の収納の目的だったので・・・
満足です!!

実際やって見る前に家具を買ったりせず、無駄も無くて
良かった〜

益々お仕事頑張るぞ〜

今日も応援クリックお願い致します!
いつも本当にありがとうございますo(`▽´)o
励みになっております!
     ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-24 20:05 | ・・・リビング
ありがとうございました!感激!
2/22に行ったコラボ講座・・・
sweet sankutuary 主宰の渡邊宏美氏とのコラボ講座
ご案内後すぐに満席となったこの講座ですが・・・

すぐに満席と言うのはうれしい反面、その責任の重さを
痛感致しました。

渡邊さんは、ご自身のお父様との別れ、障害児のお子さん
との葛藤、ご自身の病気などなど,沢山の実経験のなかで
えた豊富な知識、そして元々のご専門職の視点から、30代
40代には不可欠な話となる”更年期”
そして、”睡眠”についてお話し下さいました。

これが・・・
笑いあい涙あり、素晴しい内容に、私も生活のすべてを見直
そうと・・・思わずにはいられない。

家族の健康と共に、これからの更年期を穏やかに過ごすポイント
が満載で本当に聞いて良かった!!

今回、始めてオリジナルでの講座内容を構築し、私自身がお伝
えしたいと思っている内容がきちんと伝わるかどうか・・?

整理収納アドバイザー
マスターライフオーガナイザー
パーソナルスタイリスト
としての活動の中で・・・感じる事。

特に、ファッションの話は、ビジュアルありき・・・
なだけに今回伝えたい内容をお伝えするにはどのような形が
皆さんの日頃の生活に応用が出来るだろうか?

と毎日毎日その事で頭がいっぱいでした・・・

会場はきれいで使い易いのですが、アクセスだけは少々難あり
で申し訳なかったのですが・・

頂いた感想は、よくも短時間でこれだけの感想を下さった。
と長文の感想が沢山で、こちらも感激でした。


洋服を選ぶ時の基本的な考え方が具体的で良かった!
物だけでなく内面の整理の大切さを痛感した。
100%を目指さず、楽な気持ちで整理と向き合える。

家族との関係を大切にしたい。
家族へのあいうえお大切にします。涙が出ました。

ブログとちがって男前でした!(中身も見た目もオッサンです
といつも書いているけど、まだ言われる(笑)

ブログでの想像以上に冷静な判断、思考、お話全て参考に
なりました。

整理収納は不必要な物を取り除く作業ではない!と言う事が
良くわかりました

整理収納の本をいくつか読みましたが、オーガナイズ、コーディ
ネートまでトータルで考え行動する事が、楽しく自分らしい生活
になるとわかり、家に帰って自分でも出来そうです!

自分を大切にする事を忘れていました。
自分自身の為の環境作り、家族へのつながりに気づく事が出来ました。



などなど、本当に心温まる感想をありがとうございました。

また、いつか講座を行いたいと思います!!


私は、単に家を片付けろとか・・格好に気遣えではなく本気で
伝えたい事があります。

それは家族との関係。

私自身の経験でも、子育て、夫婦関係色々な事がありましたが、
オーガナイズ、スタイリングを通して感じる事が強くなりました。
そこが、上手くいけば、他の事など対した事ではないとさえ
考えるようになりました。

そんな思いを胸に・・・
次なる目標を持って,前に進みたいと思います。

さーて、次なる目標とは〜

またいずれご報告できます様に!

今日も、皆様の1日が良い1日であります様に!

この所、更新がまた出来なくなってきております・・・
頑張らなきゃ〜
応援のポチ宜しくお願い致します。
       ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-23 12:18 | 講座のご案内
お客様からの感想&主婦力って偉大!
先日の、お客様の涙の記事に・・・ご本人様からメールを頂きました。


鈴木様

昨日は大変お世話になりました。
思っていた以上に作業を進めていただき、とても感謝しておりま
す。

あの後もしばらく、娘とふたり、新しいおもちゃ部屋で楽しんで
いまし た。
主人も帰宅してから、これはすごいね!と満足そうにパソコンに
向かい、 こないだまでは足を踏み入れるのも嫌だった部屋で、家
族三人幸せなひと ときを過ごす事ができました。
悩みの主人のクローゼットも、スッキリ快適になり、用もないの
に何度も 何度も眺めに行ってしまいました。

今までは、うちは新しいマンションとは違って収納が充実していな
いから!とか、良い家具がないから片付かないのだわ!と、悶々と
していたの ですが、そうではなかったのですね。。
本当に自分に必要なものを選び取ることが出来ていなかったのです
ね。
それに前回もそうでしたが、物を厳選すると心が満たされて、物欲
がなくなりますね。
今までは、沢山の物に囲まれながら、常に何か買わなくてはという
強迫観 念の中で生活していました。
新しいものを手に入れたら、何かが変わると思っていたのですよね…
今日は朝起きてから、とても穏やかな気持ちでした。

昨日の鈴木さんのお話もとても感動しました。
整理とは部屋を片付けるだけではなく、人生の選択にまで繋がる作
業なのですね。
まだ子育てを始めたばかりの私にとって、とても貴重なことを学ば
せていただきました。
娘もおもちゃスペースが気にいったらしく、私が家事を始めると、
そ おっとリビングから出て、遊びに行くようになりました。
持ち出したおもちゃもまだすべてではないですが、「おもちゃのお
うち」に戻してくれています。

そしてそして、、、ブログに書いていただいたのは我が家のこと
でしょうか?!嬉しかったです。
夜中に何度も読み返して、また涙が出てしまいました。

本当の意味での暮らしの豊かさを理解されているお三方だから
こそ、一緒に作業をさせていただいたあと、豊かな気持ちにな
れたのですよね。

また皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
それまで、リバウンドのないように頑張ります!


お客様に頂いたメールを見て、本当にじんわりと、自分が選ん
だ道がこれで良かったと実感できました。

私には相棒がいます。
パートナーとか言う名前はふさわしく無い(笑)相棒です。
私がこの道に進む一番のきっかけになった人であり、今は一緒
に仕事を手伝ってくれています。



今回作業を手伝ってくれたもう一名のアシスタントが・・・
この方は、ナオさんのブログで言っていた電話をしながら二人で
トイレを掃除し始めたと言う方
ですね?

YES!何でわかったの?

『わかります。テンションが同じ、呼吸が同じ感じ・・・』

そんな感覚に優れたアシスタントちゃんだから今回の作業は
とてもいい流れでした。
ありがとう!

アシスタントちゃんが、同じテンションと言ってくれた相棒は、
「私なんて何もできないし、何も取り柄が無い・・・」
と口癖の様に言っていました。

そんな彼女を、仕事に誘ったのは、彼女が主婦の仕事を軽視せず
家族のために一生懸命だったから。

主婦業って、極めたら、どんな仕事にも通用する!
主婦ってすごいんだな〜
と思わせてくれたのも彼女でした。

今回のお客様も、これから復職予定・・・
それまでの間、主婦力を磨いて、誰からも認められる仕事振りを
発揮される事でしょう。

お客様には写真掲載もご承諾頂いておりますので、またご紹介させ
て頂く予定です!

今日も応援クリック御願い致します。
皆様のクリックが、日々の励みになっております!
いつもありがとうございます。

      ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-20 00:40 | ...収納実例
お客様の涙・・・
収納作業では、カウンセリングを行い現状のストレスポイントを
ヒアリングしたり、これからのライフスタイルなどを伺います。
どのような順序で組み立てたらいいか?
など、その方のご希望に添ってプロセスをご説明したり、場合に
よってはミニ講座をしたり、色々です。

今回2LDK3人暮らしのお宅にて、一部屋にあふれる旦那様の物や
お嬢チャマのスペース作りのご希望がありました。

前回別箇所の作業を終え、根本的な生活の見直しが出来、一切
リバウンドがない・・・
このまま、全部やりたい!
と言う勢いのお客様宅。

私とアシスタント2名で行った作業は予定以上の片付けがすすみ、
最後の仮置で、お嬢チャマのスペースができました。

まだ2才のお嬢チャマは、出来上がった自分のスペースにはまって
ビックリするくらいに集中して遊び始めました。

リビングのパブリックスペースの中に混在していた自分スペースが、
一室の一角に出来上がり、小さいながらもうれしく思ってくれた様です。

「これからは夜になったら、おもちゃをお家に帰してあげてね」

と、伝えると

「おもちゃおうちね〜」

何となく理解してくれた様です。

さっきまでは手に取る事も無かったおもちゃを、自分のお部屋で
楽しむ姿を見て、うれしく温かい気持ちになりました。

最後に、これからのお子さんとのお片づけのポイント、その効果
についてお話をしたら、

「すみません 何だか涙が出てきちゃった・・・」

とお客様。

何をどうしたら良いのかわからず、収納グッズを買えば、何かが
変わるかも・・・
と思っていた彼女のお宅からは、相当数の収納グッズが今回手放されました。

努力をしても、改善されないジレンマ。
私が伝えた整理の本来の意味。

すーっと一気に、体の中の血液が循環したかのように、
家の中の気も変わった様に思います。

「ありがとうございます、こんなにこんなに」

何度も繰り返しおっしゃる言葉に・・・

こちらこそ、涙があふれそうでした。

この仕事を始めて良かった・・・
心から実感できた1日でした。

こちらこそ、ありがとうございました。
本当の主婦道は、これからですね!
きっと、大丈夫!
 
今日も応援クリックお願い致します。
      ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-17 23:20 | ...収納実例
ワークスペースの収納・・・その1
この家を造った時に、私が働くというビジョンが全く無かったため、
この様な状況になった今...

ちょっと触るPCの為の場所に作った場所が使い辛くて仕方が無い・・

何せ資料を広げて何かをしようと言う為に作っていないんだもん。
お客様とのやり取りの資料はダイニングに広げて、pc棚との間を
うろうろしながら仕事をする・・・

効率の悪さがたまらなく嫌!

ゆっくりと資料を広げて作業をする時には、机にしっかりと座って
やりたいと、一度試験的にやってみたのがこちら・・・
家具を揃える前に・・・

でもね、白い壁に向かってやる仕事は何だか落ちつかないし、
動きを取り辛い・・・

リビングが仕事部屋になりすぎるのも落ちつかない。

でも資料を置く場所もないし・・・

結果・・・

c0219541_20304439.jpg


このPCスペースが・・・

このように。
c0219541_20321817.jpg


棚の中に収納できる机をオーダーして。
引き出せる様に。
キャスターをつけると見た目が今イチなので、フェルトを下につけ
滑らせる程度。

完全に引き出せばかなりの資料が広げられます。

仕事のスピード、断然アップ!
本当に使い易く見た目も今までと変わらない!

先に収納グッズや家具を買わずにシュミレーションを繰り返し
ほとんどお金もかからず!
言う事無しです。


仕事をしているしていないに関わらず、このやり方は
主婦の家計簿付けとか、ちょっとした勉強とか、使える!

まず先に収納グッズを買うのはやめる。
できるだけ安価で、見栄えの良い方法を考える。

収納の基本ですが、こんなところにまで使える!!

今日も応援クリックお願い致します!

   ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-15 20:45 | ・・・リビング
似合う色 似合わない色 お客様からの感想
このところ、先日の息子との話から、何だかすっきり
できず・・・久し振りに眠りが浅くなったからでしょうか・・
スーパーでひっくり返りました。(笑)
たまたま主人が一緒だから良かったです。

仕事量が膨大になり、睡眠と栄養は気をつけて管理していたし、
ストレスも溜めずやってきたのに、息子には弱いんだな〜

そんな私を元気にしてくれるのは、何と言ってもお客様。

収納もスタイリングも、お客様の満足された、ちょっぴり自信を
取り戻したお顔を拝見すると・・・
疲れなんて一切感じない。

c0219541_21491319.jpg


以前他のカラーの診断を受けた経験のある方は、「似合う色」
「似合わない色」がわかった途端、逆にどうしたら良いかわからな
くなって・・・とご相談頂く事があります。

私は、極端に似合わない色を知っておけばそれだけでOK
好きな色はジャンジャン着て下さいと思っています。

「似合う色」を身につけた時は顔の透明感が増したり、地味色なの
に華やかになったり、「似合う」ってこういう事なんだ〜とわかり
ます。

しばらくは、「似合う色」を身につけ「似合う」の感覚を自分の物に。

そのうち、色を自分に似合う様にコントロールする工夫ができるよ
うになります。

(かかる時間はその方の元々の感覚により個人差はあります。)


好きな色と似合う色が違うのは、「似合う」と言う感覚を理解して
いなかっただけ。
「似合う」がわかるようになって好きな色が変わる方も大勢いらっ
しゃいます。

これは着てはいけない!
この色だけを着て!

なんて言われたら、楽しく無くなりますよね?
その調整方法が伝えられないならばプロなんて言えないのでは?
資格を取ればできる物でもないので、その辺りを見極めてからお願い
する方を決めた方が良いと思います。

この所、うれしい感想をたくさん頂き、少しずつ紹介させて頂き
ます。

昨日はありがとうございました。
とても楽しみにしていましたが、想像以上に楽しく、自分の何かが
変わった気がします。

今日の朝着替えのためクロゼットに入ると、『今日は何着よう!』
とウキウキしました。

昨日までは『あ〜、今日何着よう・・・』だったのに。
まったく新しい洋服はないのに、不思議ですね。

昨日はさっそくnaoさんにアドバイスいただいた化粧品を買いに行
きました。
ドラッグストアのプチプラものですが、それでも今朝メイクをする
のが楽しかったです。
子供が寝たあとは雑誌をじっくり見て、自分のなりたい姿をたくさ
ん考えました。

明日からのメイクやコーディネートを考えていたらなんだか楽しく
なって、子供にも旦那にも優しくできました(笑)
いいことだらけですね!

独身時代には自分をよく見せることを一生懸命考えて、あたりまえ
にしていたことなのに、
すっかり忘れてしまって、どうしたらいいかすらわからなくなって
いたのですね。
久しぶりに自分のことを一生懸命考えた気がします。
これからは忘れずに考え続けたいと思います。
またわからないことがあったら、相談させてください。
しばらく自分で頑張ってみて、いよいよダメだ〜となったら、お買
いもの同行をお願いしようと思ってます。

ほんとにありがとうございました!



今ね、わがままで自分のことしか考えていない女性もたくさん
いらっしゃると思いますが、多くのやらなければならない現実
に翻弄させられて、自分を見つめる時間が無い方もたくさん。

でも、このお客様の様にちょっとだけ時間を費やした事で、
家族への接し方まで変わってしまう。
本当にお伝えしたいのはその部分なので、この感想を頂いた時は
うれしかったです。

既に、この春夏のスタイリング受付は終了させて頂きました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。
少し先ですが9月からの秋冬のスタイリグは3月1日よりスタート
させて頂きます。
3月1日になりましたらこちらにご案内を出させて頂きます。
宜しくお願い致します。


私も家族も大切仕事も大切、自分も大切にしなければいけないと
思い直し・・・
これ以上オーガナイズできる事が無いので・・・

意を決して・・・
晩酌を控えめにする事にしました。(そんなことかよ??)
ビール大好き、水代わり・・・の私には辛いんですが・・
上質な睡眠で家族も仕事も自分も大事にする。
お酒を飲んでいると 寝ていても実は寝てない・・・と聞いて。
今日から!

今片手に飲んでいるのは、ホット豆乳。
更年期も視野に入れつつイソフラボンを少しでも〜
そんな私に頑張れ〜のクリックをお願い致します。

       ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
      
[PR]
by nao-wr | 2011-02-11 22:45 | ...パーソナルスタイリング
久々に落ち込んだ・・・
オーガナイズの概念を身につけたり、自分のコントロールが
上手くなり、落ち込んだりストレスを感じる事がほとんど無
くなりました。

が、しかし子どもの事となると、私がコントロールできるわけ
ではなく、彼らを見守り、行動を待ち、間違っていれば教える
最初から『こうしてはいけない』と言う事ばかリ教えても
経験の無い事は覚えていられない様に思います。

エネルギーの固まり、いつも細い体の下でマグマを抱えている
様な息子でしたので、小さい頃から関わり方には本当に悩みました。

先日、お買い物中に3歳くらいのお子さんが泣き叫んで、ママが
へとへとになっている光景を目にした彼・・

「ママ、すごかったね、お母さん大変そうだ・・」

『・・・』

「君の方が5倍はすごかった!」(主人と私の声がかぶりました(笑)

「え〜そうなの〜?」

大分落ちついた彼ですが、まだまだ心配な点は沢山あり・・

先々週から少し様子がおかしいな〜、何だか言動が荒いな・・
と思って注意していたのですが、親の感はあたる物で行動に表れました。

その、行動自体は叱りましたが、それよりも彼の言動が、母親
だけにしかわからない程度に変化していた事が気になり・・

久し振りに叱った後に、声のトーンを変えて聞きました。

「それだけではなくて、何かお腹の中に溜まっている不安や、なん
 て表現したらいいかわからないざわざわした気持ちが無い?
 それは、ママやパパに何かを伝えたいんじゃない?」

そこまでは若干太々しい態度だった彼が、ボロボロと泣き始めました。

「ママがお家にいなくなって働いているから?」

「うん・・・」

彼は、働いているママが好き!と言う事もあるので、もちろんその
どちらも気持ちの中にあるのだと思いますが、私の配慮が足りなかった。

「ぼくは・・・もっとママと話がしたいんだ!!」

もう、涙が止まらなくて、こちらまで泣きじゃくってしまいました。

普段から会話が多く、よく話す私たちでしたが2年生の男子。
沢山話したい彼にとっては会話量が不足していた・・・。

確かに、まだ手のかかる下の子の話は時間がかかる為に、長男の話
を聞く時間が少し減っていたかも・・
書類に目を通しながらだったり、彼の会話の合間に仕事の電話があ
ったり・・・
と生活を見返してみると気づく事も多く・・・

「ママは仕事を辞める事はできないけれど、お家に帰ってきてから
 のお仕事の時間と、あなた達と過ごす時間を完全に分ける。
 お話ししたり、一緒にゆっくり過ごす時間を作れる様、ママの時
 間をオーガナイズすると約束する。」

「わかった!僕は他の誰かでなくママと沢山話したい」

うんうん。
ごめんね・・・

こんな気持ちを持っていてくれた事に気づいてあげられなくて。

何故気づいてあげられなかったんだろう?・・

これは、思い込みが原因です。

私は会話が多いと思っているが、彼の希望量は満たされてい
ない。

抱きしめようと思っても、最近は何だかスルリと腕を抜けるので
構われたく無い年頃かな?と思っていました。

これは、話し合いをした後からは素直にひざで過ごしたり、ぎゅー
に答える様になったので、私に対する反抗だったのかも知れません。

お子さんの「いい子」には本当に注意が必要ですし。
常に悪さをしている(笑)我が息子の様なタイプは親も「またか?」
と思いがち、少しの変化に気づけるように気をつけたいと思います。

ワーキングマザーの果てしない育児は、これからも山あり谷あり。

いつでも完璧にはできないのも事実。
でも、大きな問題になる前に察知してあげられるアンテナだけは
忘れず、緩やかなカーブで元の位置に修正する方法を一緒に考えて
いきたいと思いました。

子育てって・・・
本当に難しい。
でも、沢山の事に気づかされて楽しい事もたくさん!
息子は嘘の様に晴れ晴れとした顔で、私に弾丸トークを繰り広げて
います!

がんばろう!!

今日も応援クリックお願い致します!
     ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-08 10:53 | ...オーガナイズ子育て編
大好きなブランド
以前にも記事にした。

ウィムガゼット

私のライフスタイルにも合うし、色の使い方も
自分に合う。

そんなわけで愛用させて頂いております。
c0219541_18257100.jpg

画像は使い回し〜すみません

春夏のジャケットも既に購入したり、気になるアイテムも
予約させて頂いて♪

こちらの大元になる会社、PAL Groupさんは。
使い勝手の良いアイテムを提供してくれるので、他にも
お客様の買い物同行で便利に使わせて頂く店舗が多いことに
初めて気づきました。

3coinsも!
そうだったんですね〜。
驚きです。

こちらの会社では、右脳や左脳の考え方も取り入れた企業集団と
以前新聞で拝見して、素晴しいな〜と思っていたのですが・・・

各ブランドのコンセプトが明確で、訴えかけるビジュアルもわかり
やすく・・・。好きです♡

こういった考え方や企業理念を持っている。って大事ですね。

自分自身のあり方に、何の考えも無いと魅力的に見えない。

軸を持った女性がステキに見えるのと同じですね。

私も、ぶれない軸を作り出す為に日々精進したいと思います。

日々情報に翻弄されているブランドは、何を訴えたいのか不明。
企業の考え方も着こなしに影響するのかもしれませんね。

今日も応援クリックお願い致します!
      ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2011-02-06 18:06 | 日記