「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
SMART STORAGE!
naowr.exblog.jp
タグ:時短家事 ( 1 ) タグの人気記事
お料理を30分で仕上げるには。
何だか大きく出たタイトルですが・・・・
昨日の引き続きです。

海老フライ。
揚げ物でも、比較的火が通り易いので仕上がりが
早い!


常時
ブロッコリー、オクラ、インゲンなど、緑の濃いお野菜は
塩ゆでしてスタンバイ。これは食卓の彩りになるので欠かさず。

朝(朝食の用意と並行)

ゆで卵を作ります。
c0219541_722463.jpg


これは小ぶりのマッシャー。
離乳食作りに重宝しました。
その後も便利に使用中。確か生協で買った様な・・・
エビの殻を剥きます。
エビの背側に縦にキッチンばさみを入れます。
こうする事で、あっという間に皮が剥けます。
少し身側にはさみが入ってしまうので、背わたもするり!
20本のエビがあっという間に裸ん坊!

キッチンペーパーで水分を拭き、バットにキッチンペーパーを
引いて並べます。上にもう一枚ペーパーをかけラップして
冷蔵庫へ。

帰宅したら。

ご飯を研いで炊きます(浸水時間はとれたりとれなかったり)
お味噌汁のだしをとります。(兵四郎が便利!)
 お味噌汁の具を根菜にする場合は、この時点で一緒にいれます。

その間に・・・
油の準備
2.3.のボウルとバット準備


1、バットのエビに、小麦粉をかけます。
並んでいるので平均的にかけやすいのです。

2、小さいボウルに卵を溶き 1を入れ

3、バットにパン粉を敷き、次々にエビ衣を付け

4、適温になった油に投入。

ジャガイモも薄めにスライスしておき、一緒に素あげしました。

エビは、衣がきつね色になったらその時点で取り出し、余熱で
中まで火が通ります。

その間に、タルタルソース。

1らっきょうをみじん切り。
 普段は、玉ネギをみじんにしてさらしますが、らっきょうが速い!

2、卵をマッシャーでがしがしつぶします。(少し大きめのボールで)

3、2に1を入れ、フレンチドレッシッングをかけます。(我が家は
 手作りを常備。無ければ、お酢少々、と塩こしょう)
 マヨネーズであえます。
 みじん切りのパセリも混ぜます。

お皿に盛るには、少し真ん中に高さが出る様な盛りつけ
をすると、可愛いですよね。

タルタルソースを、かわいく盛るだけでも手がかかって
いるように見えます。
ガラスのココットなどに添えてもいいですね。

最後に、お味噌汁に、わかめやお豆腐を投入し、みそを入れて、

3品は完了。

ここに、火を使わないサラダや、さつま揚げの和え物やら、
をその時の冷蔵庫事情によって用意します。

帰宅後30分はこれが限界!!!!!

ポイントは、シュミレーションです。

頭の中で、どういう手順でやったら無駄がないか?
帰りの電車の中で考えるのが結婚してからの常でした。

またこの辺りも書き加えたいと思っています。

今日も応援クリックお願い致します!
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by nao-wr | 2010-07-16 07:23 | お料理